あおり運転「危険運転厳罰化」6月30日施行へ

以前から社会問題となっていたあおり運転による危険運転に対して、ようやく6月30日から道路交通法改正にて厳罰化されることとなった。

あおり運転をした場合の罰則とは

3年以下の懲役または50間円以下の罰金
違反点数25点で即免許取り消し
再取得は2年間できない

あおり運転で、著しい危険が生じさせた場合は、

5年以下の懲役または100万円以下の罰金
違反点数35点で即刻、免許取り消し
再取得は3年間できない、

危険運転罰則条項とは

・車間距離不保持
・急ブレーキ
・割り込み運転
・幅寄せや蛇行運転
・不必要なクラクション
・危険な車線変更
・パッシング
・最低速度未満での走行
・違法な駐停車
・対向車線からの接近