堀米雄斗金メダル|東京2020オリンピック初代王者、優勝!

スケボー一途に技を磨いてきた堀米雄斗が東京オリンピック故郷で金メダル。

シンプルに素直にうれしいですと堀米悠斗。ハラハラドキドキのトリックを次々と決め、本番で魅せました。

高校卒業後に単身渡米。ロサンゼルス近郊で海外選手と共同生活しながら練習のたまものです。

おめでとうございます。感動しました。との多くの声。

確かに日本中に感動を与えたと思う優勝でした。

東京2020オリンピックの活躍

予選では後半に崩れ6位で通過。

決勝では、ランを2本終えた時点では4位であったが、

トリック5本のうち、4本を次々と9点台の高得点をたたき出し、

念願の優勝を果たしました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

堀米雄斗😈(@yutohorigome)がシェアした投稿